プリンセスひな人形について

かわいいお顔の<こうげつプリンセスひな人形>

プリンセス雛人形の新作を製作中で、10月中旬には発表いたします。
株式会社アートこうげつでは、
「こうげつプリンセス」、「花ひいな」、「ぷりひな」のブランドを所有しています。
「こうげつプリンセス」は、プリンセス雛人形の全体的な名称です。
「花ひいな」は、高崎市山名町に開設中の店舗の名前です。
また、プリンセス雛人形や一般雛人形のなかでも、コンパクト型の可愛い雛人形の名称として使用します。
「ぷりひな」は、プリンセス雛人形のなかでも、特にコンパクトで小さな手のひらサイズの名称です。
主にプリンセス雛人形の木目込み人形のブランドで使用する名称です。
※プリティーなひな人形という意味です。

※「こうげつプリンセス」、「花ひいな」、「ぷりひな」は、株式会社アートこうげつが登録商標を取得済みです。

※プリンセス雛人形のお顔は、純日本国内製品ですので安心です。
発表したのは10数年ほど前でしたが、当時はこのプリンセス雛人形の評価はもうちょっと盛り上がりませんでした。
初期はフィギュア的な表情だったからだと思います。
その後改良に改良を重ねて、現在のプリンセス雛人形(ひな人形)の表情になりました。

プリンセス雛人形は、まず若い方達に受け入れられました。
特に小学生や中学生そして高校生の女性からは圧倒的な支持がありました。

はじめの頃は、プリンセス雛人形を前にしてママとおばあさん(若いおばあさんですが・・・・・)が言い合いをしておりました。
「このプリンセス雛人形ならば欲しい」とママ。
「ダメ!本格的な大きなセットでなければみっともないから・・・・・」などでした。

最近は、ある程度の年齢の方たちにもプリンセス雛人形が可愛いと言っていただけるようになりました。

※「お雛様の顔が怖い!」という方も意外に多かったので、プリンセス雛人形を開発した動機です。
最近は、伝統的な雛人形も優しい表情となってきていますので、お好みの表情を選ばれればよいと思っております。